‐伊皿子りり子

【単行本・翻訳者募集!】「もうめちゃくちゃ杯」(選考委員:村井理子、伊皿子りり子)開催のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは、編集者の伊皿子りり子です。本日は「翻訳者募集」のお知らせがございます。

 

新世代の“ブリジット・ジョーンズ”爆誕!

このたび、翻訳家・村井理子さんの代打として、ロンドン在住の女性作家 Lucy Vine 氏による大ヒット小説『Hot Mess』の翻訳を担当してくださる翻訳者を一般募集いたします。

翻訳者の選考は「もうめちゃくちゃ杯」(選考委員・選評担当:村井理子、伊皿子りり子)というコンペ形式で行います。

応募者には課題文をお送りいたしますので、期日までに訳文を提出ください。そのなかから今回の作品にもっとも合う方を1名選出し、正式に翻訳の仕事を依頼させていただくという流れを予定しています。(※翻訳料は印税でお支払いいたします。詳しくは課題文をお送りする際に明記します)

「もうめちゃくちゃ杯」は参加料不要! 経験不問! 出版翻訳を手掛けたことがない翻訳者の方も、将来、出版翻訳者を目指しているという方も大歓迎です。女性著者による、女性が主人公の作品ですが、男女様々個性的な人たちが登場する作品なので、性別にかかわらずノリのいい方にご応募いただけたらと期待しています。ぜひ、ふるってご応募ください。

 

「もうめちゃくちゃ杯」開催の背景

『Hot Mess』はもともと、村井理子さんに翻訳を担当していただく予定で進めておりましたが、体調を崩されたため(『犬(きみ)がいるから – 入院』『村井さんちの生活 突然の入院騒ぎ その1―Confidence is silent.―』より)、やむを得ず新たな翻訳者を探すはこびとなりました。

村井さんとは、英国人女性たちを大いに笑わせ、元気づけたこの作品の魅力をめいっぱい表現してくださる方に翻訳をお任せしたい! という思いが一致して、そういう才能を一から探してみるのもいいアイデアだという話になりました。

『Hot Mess』の著者Lucy Vine氏は、本作で小説デビューを果たしました。そして、本作のヒロイン“エリー・ナイト”は、ブリジット・ジョーンズやキャリー・ブラッドショーのように、瞬く間に英国人女性たちのハートをわしづかみにしてしまいました。

本作の著者や、ヒロイン同様、明るく、鋭く、キラリと光る翻訳者に、私たちもハートをわしづかみにされたいと願う次第です。

どうかぜひ、あなたの手で、エリー・ナイトを日本の女性たちの元へ送り届けてください!

 

Lucy Vine 著『Hot Mess』について

<書誌情報>

  • タイトル: Hot Mess
  • 著者: Lucy Vine
  • 出版元: Orion  (13 July 2017)
  • 頁数: 304
  • 言語: 英語

 

<内容>

※ Amazon U.K.より転載

Hot Mess [n.] – someone attractive, who is often in disarray.

Have you ever shown up to Sunday brunch still smelling of Saturday night?
Chosen bed, Netflix and pizza over human contact?
Stayed in your mould-ridden flat because it’s cheap?

Meet your spirit animal, Ellie Knight.
Her life isn’t turning out exactly as she planned.
She hates her job, her friends are coupling up and settling down, and her flatmates are just plain weird.

Some people might say she’s a hot mess but who really has their sh*t together anyway? For fans of Fleabag and Girls, this is a fresh and funny coming-of-age story with a single-girl heroine that will speak to millennials everywhere.

Everyone is talking about Hot Mess – the hilarious laugh-out-loud Bridget Jones for a new generation:

‘More lifestyle-affirming than Bridget Jones‘ Sarah Knight, author of The Life Changing Magic of Not Giving a F*ck

‘If you love dirty jokes, dating horror stories and hilarious dialogue, this book is for you’ Emma Gannon, author and podcast host of Ctrl Alt Delete

‘I laughed and sighed with recognition as I turned every page’ Daisy Buchanan, author of How To Be a Grown-Up

 

「もうめちゃくちゃ杯」応募要項

<募集内容>

◎募集: Lucy Vine著『Hot Mess』の翻訳者

◎応募資格: 選ばれた際に次の条件を守ってくださる方

  • 6月中旬までに1冊分の翻訳を納品くださる方
  • 編集者の赤字に柔軟に対応してくださる方(一緒に作品をつくり上げてくださる方)
  • プロモーションに積極的に協力くださる方

◎応募〆切: 2018年3月1︎日(木︎)

◎発表: 2018年4月6日(金)予定 ※状況次第で前後する可能性があります

◎賞: 単行本化の際の翻訳印税(受賞者は本サイトで発表)

◎応募方法: メール件名を「翻訳者コンペ応募」とし、メール本文に、① お名前(筆名の方は実名もお知らせください)、②連絡先電話番号、③ 年齢、④ 職業、⑤自己紹介と応募動機(1200字以内。自由作文です。①~⑤の項目のなかで本項目だけは審査に影響します)をすべて明記のうえ、応募先アドレス宛てにお送りください

◎応募先: lilico.i.xx@gmail.com (担当 伊皿子りり子)

※ご応募いただきました際の個人情報を他の目的で利用することはございません

<選考スケジュール>

3月1日(木) 応募〆切

【第1次選考】

3月2︎日(金︎) 応募者全員にメールで第1次選考の課題文をお送りします

3月12︎日(月︎) 訳文〆切

3月16︎日(金︎) 結果発表 ※合格者のみメールにて結果をお知らせします

【第2次選考】

3月16︎日(金︎) 第1次選考の合格者にメールで第2次選考の課題文をお送りします

3月26︎日(月︎) 訳文〆切

4月6日(金︎) 結果発表 ※合格者には直接お知らせするほか、当サイトでもお名前を発表します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*